- 言葉こころ所作研究所は、品格と優しさ、優雅さを身につける大人のための講座をご提供いたします -

基礎クラスは
「正しい敬語とマナー講座」

誰からも信頼される話し方を身につけましょう!
敬語の5分類を学び、正しく美しい言葉を音声表現も交えながら、1人ひとりの個性に合わせた美しい話し方を身につけてまいります。

ビジネスシーンでのコミニュケーションも磨きましょう!
日常での美しい言葉遣いはもちろん、ビジネスシーンでよく使われている間違ったビジネス応対用語を見直し、取引先やお客様から信頼されるファンのできるコミュニケーションを学んでまいりましょう。

正しく美しい所作を知りましょう!
言葉と共に立ち居振る舞い、所作の美しさを学びます。日本のマナーとプロトコルマナー(世界標準の儀礼)も学べます。

言葉こころ所作検定とは?

言葉こころ所作検定とは?

2022年にスタートした「言葉こころ所作検定」は、基礎的な言葉遣いやマナーからビジネスに役立つ応用編まで、自分が願う成功を手にする方法を学び、その資格を認定するための検定試験です。

「正しく美しい言葉遣い」「心が通じ合うための心理学」「自分の能力を限りなく伸ばす脳科学」、そして「お互いに微笑みがこぼれる優しさに溢れるマナー」を身につけて、一人ひとりが人生を悔いなく生き抜くことを目指して立ち上げました。

「大人のための言葉こころ所作教室」として、ワンランク上の上質な自分磨きのために幅広く学べる内容が満載になっております。

この検定試験には、「基礎クラス」と「応用クラス」と「アドバイザークラス」があり、それぞれのクラスで学んでいただけます。

今回は「基礎クラス」受験資格取得のためのセミナーについてご案内をいたします。

セミナーで受験資格を取得後、各クラスの本試験へ臨んでいただく流れとなります。

基礎クラスでは
正しい言葉と所作の基本から

レッスンは全3講、言葉、所作を知ってより良い人生に!

基礎クラス講座内容
第1講 敬語の5分類と間違えやすいフレーズ大点検(オンライン) 3時間
第2講 上質な言葉とコミュニケーション(オンライン) 3時間
第3講 マナー基礎編:美しい所作と和のマナー(オンラインとリアル※) 2時間

※第3講のマナー講座は、オンライン講習とリアル講習のどちらかにて、ご参加いただきます。(会場は追ってご連絡いたします)

セミナー開催日時と受講料金・申込み期日について

日曜クラス 第1講
2022年
11月13日(日)
13:30〜16:30
第2講
2022年
12月4日(日)
13:30〜16:30
第3講
2023年
1月22日(日)
13:30〜16:30
月曜クラス 第1講
2022年
11月14日(月)
15:30〜18:30
第2講
2022年
12月5日(月)
15:30〜18:30
第3講
2023年
1月16日(月)
15:30〜18:30

【事前説明会(プレセミナー)について】
事前説明会も兼ねて、プレセミナーを開催いたします。
プレセミナー参加料は3,850円(税込)となります。
プレセミナーへの参加は任意となります。本セミナーのみの参加も可能です。

また、プレセミナー参加の方は本講座が割引になります。
参加ご希望の方は、お申し込みフォームより全日程のうちの1日をご選択の上、ご応募くださいませ。

事前説明会・
プレセミナー日程
2022年
10月13日(木)
18:30〜19:30
2022年
10月14日(金)
18:30〜19:30
2022年
10月24日(月)
18:30〜19:30
2022年
10月27日(木)
18:30〜19:30
2022年
10月28日(金)
18:30〜19:30
2022年
10月30日(日)
13:30〜14:30
2022年
10月31日(月)
18:30〜19:30
2022年
11月1日(火)
18:30〜19:30
2022年
11月6日(日)
13:30〜14:30
講習:約1時間

【本セミナー受講料金】
●全3講座(合計8時間) 59,400円(税込)
●サブスクリプション1回 19,800円(税込)×3=59,400円

●事前説明会(プレセミナー)にご参加くださった皆様は、特別価格47,520円(税込)
●サブスクリプション1回 15,840円(税込)×3=47,520円

※欠席された場合は振替可能です。


【基礎クラス 試験日】
下記日程で、どちらかご都合の良い日にちをご相談ください。1時間程度の試験となります。

●2023年2月11日(土)
●2023年2月13日(月)
●受験料:5,500円(税込)

※午後開催の予定です。時間・試験会場は後ほどご連絡いたします。


【お申し込み期日】
お申し込みは、第1講が始まるまでに受講料初回分をお振込みいただいてから、受講を確定とさせていただきます。
フォームでお申し込みいただいたメールアドレスにお振込先についてメールをお送りいたします。

事前説明会も是非ご参加ください!

セミナーのお申し込みはこちら

<第1講>  
敬語の5分類と間違えやすいフレーズ大点検

まず品格ある言葉遣いは敬語から。この講座では「知らなかった美しい日本語・敬語の5分類」を学びます。

2007年に国語審議会の答申で敬語が5分類に変わりました。これは敬語が変わったのではなく、さらに詳しく体系化したものです。

現在、敬語は【尊敬語、謙譲語Ⅰ、謙譲語Ⅱ(丁重語)、丁寧語、美化語】の5種類に分類されています。この5分類を理解できれば、1流の人と話しても決して気後れすることはありません。

敬語のブラッシュアップをし、コミュニケーションに大切なクッション言葉も使えるようになりましょう。

<第2講>  
上質な言葉とコミュニケーション

ビジネスにも日常にも使え、品格が上がる上質なコミュニケーションを学びます。

相手の気持ちを察することのできる人になると、言葉のひとつ一つに心情の表れる言葉選びをしています。

優しさに包まれた言葉には、人を惹きつける魅力があります。そんな言葉を磨く講座です。

例えば、相手のお名前を訊くにしてもまずは、クッション言葉と自分の名前を名乗ってから。など、ビジネスシーンでもありがちなコミュニケーションも磨いていまいります。

<第3講>  
マナー基礎編:美しい所作と和のマナー

ひとつ上を行く品格ある日本のマナーを学びつつ、世界標準(プロトコル)のマナーと日本のマナーの違いを知ることで、恥をかかない所作美人になれます。

和室の席次と洋室の席次の違い、ドレスコードと和服の格、美しい所作、名残手(なごりて)、傘かしげ、押し頂く等々ちょっと上品に見える所作を覚え、品格のある自分磨きをしてまいりましょう。

セミナーを受講されたお客様の声

お客様の声
I様 20代
事務員
大変勉強になりました。仕事で活かせることばかり教えていただいき、敬語を普段いかに使えていないかを実感したので、これからは正しい敬語をなるべく意識して使っていきたいと思いました。日々勉強していきたいと思います。
お客様の声
T様 30代
生命保険営業
言葉を学ぶ事で、上質な人から愛されるという内容が心に響きました。そしてイメージを言語化する大切さを学びました。今後、自分にとってひとつ上のステージのイメージを見て行きたいと思います。イメージを言語化することで、毎日ワクワクして目標に向かって行けるようにしたいと思いました。
お客様の声
C様 30代
会社員
コミュケーションの大切さを改めて感じ、今後は一方的に話すのをやめようと思いました。自分が言ってることはついつい正確に伝わらないだろうと思い、説明がくどい傾向がありました。これからは状況に応じて、適切に質問をするようにします。共感を忘れずに!を心掛けます。
お客様の声
M様 40代
会社員
とても勉強になりました。自分の使っている敬語が結構間違っていることに気づきました。今後は日々意識して直していこうと思います。そして、言葉感覚を磨いて相手と良い関係を築けるようになろうと思いました。
お客様の声
I様 60代
手法の前に相手への思いやりの重要性を改めて知ることができました。相手がもっと話をしたいという話題をキャッチできるアンテナをもっと高感度にしたいと思いました。相手の話を興味を持って聞くということが自分の課題であるとわかったので、その点から改善したいと思います。

あなたも一緒に言葉のお勉強をしましょう!

セミナー講師紹介

...

ましの せつこ

元NHK国際放送局ニュースキャスター。現在 上質な言葉磨き・品格ある所作プロデューサー。株式会社言葉こころ所作研究所代表取締役。一般社団法人言葉こころ所作検定協会代表理事。教育、ビジネスに関わる研修講師。

元NHK国際放送局ニュースキャスターとして生放送のニュースの現場で言葉のエネルギーが、どれほど人の心に影響するかを日夜学んでいた。

NHK日本語センター(4年)での学びとNHK国際放送局ニュースキャスター時代(11年)ラジオ第2(4年)で培った日本語の知識は、音声表現も含めて、高いレベルにある。

2007年に国語審議会で出された敬語の指針・敬語の5分類をビジネスに当てはめて、分かり易く教える力、そのための知識が備わっている言葉のエキスパート。

特徴的な指導方法としては、大きく2つのことを取り入れている。

1つめは、脳科学と心理学を取り入れた指導である。そこには、言葉と心と所作の連動性を説き、自分磨き・セルフイメージづくりに役立つ指導を行っている。

2つめは、NHKの中で育まれた言葉の指導方法を身につけていること。自然な音声表現や誰からも理解される 言葉磨きの方法を伝えることを得意としている。

ことば美人は、こころ美人・所作美人!

セミナーのお申し込みはこちら